« プロよりうまい。 | トップページ | 最近90'sのJ-popCD通販って »

2006年4月17日 (月曜日)

下流社会

http://www.nytimes.com/2006/04/16/world/asia/16japan.html
いままで気がつかなかったのだが、最近下流社会という本がはやったり、一億総中流社会が崩れてきた、なんていうニュースばかりが目につく。

しかし、どう考えてもニートやヒッキーと呼ばれる、だめ人間でもそれなりの学歴やらお金やらを(だいたいは親からのお金だけど)持っているし、結構いい音楽を作ったりする。
僕が作曲を始めた十数年前とくらべて、音楽を作ったり学んだりできる環境や費用はえらく安くなった。つまり、貧乏人でも、僕が過去にしていた音楽をつくることや、学ぶ事はできる時代になっているのは間違いない。当時からサンプリングCDの金額もかわってないので、給与も十年前と比べれなあがっているはず(全体平均が、世の中の)絶対に音楽ができる環境は良くなったはずだ。下流社会に属する人でも音楽できるようになった。

おそらく、年収とか環境とか考えると、僕も下流の一員になってしまうのだろうが、一応社会人で正社員で、副業で音楽(いや、趣味・・・)できて、機材もそろってるし、一応、山手線内にすんでいて、貧しいながらもなんとか生きて居る。でも、下流扱い。一部のお金持ちが下流を作って、自己満足をしているような気がしてならない。勝ち組、負け組なんて、音楽の世界でいえば、センスのあるやつが勝ちだし、人脈のあるヤツが勝ちだし、楽しんでいるやつが、一番勝ちだ。たしかにそういう人に金持ちが多いのだが、それでも、最近ニュースで騒がれている、下流の指標はあまり関係がない気がする。

楽しんだやつは勝ち、将来ちゃんと考えて、今はこれでいいと思って実行しているやつが、勝ちだと思う。それを周りがうだうだ言ってもしょうがないだろうね。。。

なぜ僕の周りは、ニートと勝ち組で、あぁ普通の人生だねーってひとが少ないんだろう・・・。

あ。これが二極化か。。ん?俺どっち?・・・。どうでもいいや。

|

« プロよりうまい。 | トップページ | 最近90'sのJ-popCD通販って »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27724/9630594

この記事へのトラックバック一覧です: 下流社会:

« プロよりうまい。 | トップページ | 最近90'sのJ-popCD通販って »